• 墨田区の錦糸町でバク転を習うなら錦糸町キッズバク転教室!
どれくらいでバク転を習得できますか?

運動経験の少ない子は6ヶ月、運動をしている子は3ヶ月くらいが目安です。 ただ、バク転は、非日常の動きをする技です。運動経験のある子どもでも、意外なところで苦労することがあります。運動経験のない子でも、いきなり上手にできることもあります。個人個人まったく違うので、やってみないとわからないものです。

どこまでできるとバク転の習得といえますか?

バク転は、自分の力で後ろにジャンプし、両手で着手を行い、腕とお腹の力を使って突き放し、身体を起こして両足で着地すると完成です!

運動は得意ではないですが、バク転できるようになりますか?

運動が得意でなくてもバク転はできるようになります。 ただ、バク転に必要な筋力や柔軟性が足りない場合は、そういった力も身につけながらになりますので、長い目で取り組んでいただければと思います。 逆に、バク転ができる頃には、筋力や柔軟性、力の使い方、1ランク上の身体能力が身につきます。

毎週通わないといけませんか?

当バク転教室は枠ごとの予約制です。週に1回は通っていただくことがバク転の習得にはよいですが、ご都合によっては月に1回の頻度で通ったり、しばらく通って少し期間を開けてみるなど、自由に予約していただくことができます。逆に週に2回通っていただくこともできます。

怪我をすることはありますか?

バク転は後方に飛び出す技です。失敗をすると首や肘など怪我をするリスクがあります。 そのため、厚いマットを用意し補助を付けて練習を行うことで、怪我の可能性をできるだけ減らしながら練習をします。 補助者とタイミングを合わせずに、補助が入っていない状態でバク転を行う等、指示を聞かなかった場合、補助ができずに怪我をする可能性が高まります。補助者の指示をしっかり聞いて練習することが大切です。 万が一に備えてスポーツ保険の加入もお願い致します。

レッスン見学はできますか?

はい、保護者の方はレッスンをご見学いただけます。あまりスペースはありませんので、譲り合って御覧ください。

1回の練習時間はどれくらいですか?

1回の練習はおよそ1時間です。入れ替えなどもあるので、1時間よりは少し短いです。

中学生以上は通うことはできないですか?

身長と体重が規定内であれば大丈夫です。ご相談ください。

小学校入学前の子どもは通うことはできないですか?

未就学児も、バク転を習得をすることは可能です。通っていたくこともできますが、小学生よりは習得に時間がかかる可能性がありますので、ご了承のうえ体験にお越しください。